初の単焦点レンズはSONY FE 85mm F1.8がオススメな理由

コンパクトカメラや、キットレンズを使っている方がほとんどだと思います
ほとんどの場合、ズームが気軽にできて立ち位置を変えずに写り込む被写体をコントールできるためよく使われたことでしょう


ただ、交換用レンズの中には、単焦点レンズと言う画角変える事ができないレンズがあります
単焦点レンズだからこそのメリットはもちろんありますがズーム出来な点で購入を躊躇していしまう人がいるでしょう

私もズームができない点が不安でした

そんな人のために2本目のレンズや初めての単焦点レンズとして「SONY FE 85mm F1.8」を紹介していきます

α7Ⅲ✕ FE 85mm F1.8 1/6400 秒 f/1.8 85 mm ISO100
目次

SONY FE 85mm F1.8 とはどんなレンズ?

仕様表

製品名FE 85mm F1.8
ジャンルEマウントズームレンズ
モデル名SEL85F18
発売日2017/3/14
対応センサーサイズFULL
焦点距離85mm
F値F1.8
フィルター径Φ67mm
サイズΦ78✕82mm
重量371g
価格com(2021/10/31時点)54,700円
参考リンク楽天Amazon
おすすめな人
  • 主にポートレートを撮る人
  • 標準域のレンズは持っている人
  • 初めての単焦点を使いこなせれるか不安な人

オススメな点

クラスに似合わない描写力

初めて撮影した写真をみて愕然としました
それまで28-75mm F/2.8 Di III RXDで撮影していましたが、解像感が全く別ものと思える程です
下図の写真でも葉一枚一枚、枝の表面までしっかりと描写出来ています
コレが、5万円台で手に入るのは驚愕です

ボケ感もしっとりした印象できれいです

α7Ⅲ✕ FE 85mm F1.8  1/8000 秒 f/1.8 85 mm ISO100

小型で軽量で持ち運びしやすい

371g しかありません
他社もともと軽量な単焦点の中でも逸脱した軽さです
参考に、EマウントのAFがある85mm単焦点レンズのサイズを下記にまとめます
こうして見ても、唯一の300g台で全長も一番短いです

スクロールできます
メーカー SONY SONYSIGMASAMYANGVILTROX
製品名 FE85 mm F1.8FE 85mm F1.4 GM85mm F1.4 DG DNAF 85mm F1.4 FEAF 85/1.8 II FE
外郭直径Φ78mmΦ89.5mmφ82.8mmφ88mmφ80mm
全長82mm107.5mm96.1mm99.5mm92mm
重量371g820g625g568g484 g

手を出しやすい価格

フルサイズレンズとしてはとてもお手頃です
同等の値段もレンズもありますが、SONY純正としての親和性はもちろん、安心感を含めると格安のレンズでしょう

スクロールできます
メーカー SONY SONYSIGMASAMYANGVILTROX
製品名 FE85 mm F1.8FE 85mm F1.4 GM85mm F1.4 DG DNAF 85mm F1.4 FEAF 85/1.8 II FE
フィルター径Φ67mmΦ77mmφ77mmφ77mmφ72mm
価格com
(2021/10/31時点)
54,700円165,000円97,000円56,565円52,254円

また、フィルター径にも注目です
有名所の標準ズームレンズ、タムロン「28-75mm」、SIGMA「28-70mm」と同じフィルター径になっています
NDフィルターや偏光フィルター等、共有化できる点も費用面でメリットとなります

α7Ⅲ✕ FE 85mm F1.8 1/8000 秒 f/1.8 85 mm ISO100

残念な点

寄れない撮影最短距離

85mmの単焦点は、もともと寄れないレンズが多いです
だからと言って、撮影の幅は確実に減ります
タムロンを筆頭として近年寄れるレンズが多くなってきてる中、割と大きなデメリットです

スクロールできます
メーカー SONY SONYSIGMASAMYANGVILTROX
製品名 FE85 mm F1.8FE 85mm F1.4 GM85mm F1.4 DG DNAF 85mm F1.4 FEAF 85/1.8 II FE
最短撮影距離0.8m0.8m0.8m0.9m 0.8m
最大撮影倍率0.13倍0.12倍 0.12倍0.11倍 0.125倍
α7Ⅲ✕ FE 85mm F1.8 1/320 秒 f/1.8 85 mm ISO125

まとめ

初めて手にするレンズは大抵、標準域のレンズになると思います
そこから2本目のレンズに手を出すときは結構勇気と迷いがあるかと思います
もちろん、何を撮影するかにもよります
そこで標準域から少し望遠寄りになった85mmという焦点距離は入りやすいと考えています

その中でも、値段が安く描写も良い今回のレンズはとてもオススメです
ポートレートでとても使いやすいので、お手軽な軽量装備の一つとして無駄にもなりません
ものは試しにでも良いので、ぜひお試しあれ!

α7Ⅲ✕ FE 85mm F1.8   1/500 秒 f/1.8 85 mm ISO100

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる