「MOFT X」vs「FoldStand」の使用感を比較レビュー

インフルエンサーの方々がおすすめされている、「スマホスタンド」
持ちやすさと利便性を同時に向上できとても便利な商品です

よく紹介されているのは「MOFT X」、後発で登場した「FoldStand」

使ってみたいけど、どっちを買おうか悩んでないでしょうか?
両製品を購入し実際に使った感触をもとにどちらがいいのか私なりの結論を出してみました
購入時の参考としてみてください

目次

「MOFT X」と「FoldStand」を比較

両製品の比較

まず初めに相違点を下記にまとめました

評価項目MOFT XFoldStand
スタンド性能ちょうど良い縦が少し垂直気味
持ちやすさ状態により保持方法が変化スタンド状態で保持可
耐久性粘着が弱め破損しました・・・
付属磁石の保持力磁石でしっかり保持可保持できるが1方向のみ
金属面での保持保持不可横方向でも保持可だが少し弱い
取付けやすさ粘着力弱め粘着強め
カード収納出し入れしやすい出すのに少し癖
価格AmazonリンクAmazonリンク

私の結論とそのポイント

青桜
青桜

私は、「MOFT X」を使います

どちらも優劣がありました

  • ↗壁への磁力での保持力が高い
  • ↗耐久性の安心感
  • ↘持ちやすさ

では、この3点について深堀りしてみましょう

磁石で変わる壁での保持力

各々の磁石の内蔵位置についてお話します
これに関しては優劣はなく、一長一短です

  • 金属面に、「MOFT X」=✖つかない 「FoldStand」=付く
  • 付属磁石での保持方向が、 「MOFT X」=360°OK 「FoldStand」=縦のみ
  • スタンド状態が、「MOFT X」=緩め 「FoldStand」=強固
  • ワイヤレス充電、 「MOFT X」=NG 「FoldStand」=OK
青桜
青桜

私は動画をよく見るし、横向きで保持したいから「MOFT X」かな・・・

「MOFT X」

磁石の位置はカード収納部(下図青丸)に埋め込まれています
他2箇所(緑四角)は金属が入っているだけで、指で簡単に外すことができます
磁石が露出しないため金属面には取り付きません
が、壁に取り付ける付属の磁石がかなり強力でバチッっと付き縦でも横でも斜めでもOKです

MOFT X磁石位置
「FoldStand」

磁石の位置は2箇所(下図青丸)に埋め込まれています
壁に取り付ける付属磁石側にも2箇所の磁石が埋め込まれており、2箇所を合わせて初めて保持できます
そのため、横向きにすると一つしか合わないため保持することができません

FoldStand磁石位置
FoldStand付属磁石
付属の磁石|縦に2個磁石が内蔵されている

破損したら意味がない

優劣ありますが、「MOFT X」を選びます

「MOFT X」

カードを入れた影響か下側の一部が曲がり剥がれてしまいました
スタンドもそのせいで少し傾斜がゆるくなっています
ただ、全部剥がれる気配は全くないのでとりあえず大丈夫かな?

「FoldStand」

割と硬めではあったのですが、スタンド状態で手すりに当ててしまい一発で折れました
使い初めて一ヶ月です
これにより、縦スタンドできなくなりました
残念・・・

FoldStand破損
三角形上のところが折れているのがわかるでしょうか・・・

持ちやすさ

これは、「FoldStand」のほうが上です

「MOFT X」

下図の状態で、3本もしくは4本の指を入れて保持します
これは携帯状態でもなく、スタンド状態でもないため必ず変形が必要です
ちなみに、スタンド状態で持てないこともないですが、スタンド状態の保持力が弱く安定しません

MOFT X開き
「FoldStand」

スタンド状態によりできた三角形の穴に指を1本通すことでホールドします
この三角形の穴が程よく小さく指1本で余分なスペースができず、安定してホールドできます
スタンド状態と手持ちで変形が不要なためスムーズに切り替えができます

FoldStand横から

まとめ

私なりの比較し考察してみましたが、いかがでしょうか
スマホは生活の一部で大抵の人が一日のなかで一番触るモノになっていると思います
一番触るものだからこそ良いものを自分にあったものを探して試して見つけていくべきだと私は思っています

スマホスタンドとしてどちらが良いのか?
皆さんの使い方と活用方法について、検討頂いて試してみてはいかがでしょうか

青桜
青桜

私は慣れたけど厚く熱を持ちやすい手帳型を脱却することができました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる